飲食店入り口のガラスを交換

相模原市南区で飲食店を経営しているお役様から、「店の入り口のドアのガラスが割れてしまったので何とかしてほしい」とご相談を受けました。
飲食店という事で、お店へ出入りするお客さんもたくさんいてそのままでは危険ですから、急いで現場へ駆けつけました。

現場に到着して店舗入り口のドアのガラスの状況を確認させていただいたところ、取り付けられていたガラスのサイズは、1800×900mmの透明なタイプのガラスでした。

このガラスが割れてしまった経緯については、お店を訪れたお客様が連れていたお子さんがおもちゃを投げてしまって固いおもちゃだった為にあたって割れてしまったという事でした。

ガラスの厚みも5mmとごく一般的なサイズのガラスでしたので、在庫もあったのでそのまま取り付け・交換作業に取り掛かることができました。

お客様からは「すぐに交換できなければ、店を休業しなければいけないかもしれないと心配していたけれども、迅速に交換してもらえてとても助かった」と大変感謝されました。

お店などの窓ガラスが割れてしまった場合には、他のお客様にも危険が及ぶ可能性があるので早急な交換作業が肝心です。
ご連絡をいただければ、いつでもトラブル即日対応いたします!

一戸建て住宅の高窓のガラスを交換

相模原市緑区で一戸建ての住宅にお住まいの男性のお客様から、「先日の台風の影響で、二階の窓ガラスにヒビが入ってしまったので、危険なので交換してほしい」とのご相談を受けました。

台風が多くやってくるシーズンにはこのようなご相談は非常によく受けます。
窓ガラスが割れたままでは防犯上も良くないので、すぐにお客様のお宅へ向かいました。

お客様のご自宅二階の窓の状況を確認させていただきますと、お部屋の高窓のガラスに横一列にヒビが入ってしまっていました。
お客様のご自宅の高窓のガラスは比較的古いタイプで、単板ガラスがはめ込まれていました。

お客様には、最近の窓にはとても高性能な窓ガラスもあって、交換する事によって耐久性や断熱性能なども格段に向上するという事をお伝えさせていただきました。

お客様にご希望を確認したところ、せっかく交換するのであれば高性能な窓ガラスが良いという事で、断熱性能が高いペアガラスに付け替える事となりました。

その場で見積もりをし、ご了承いただきましたので、早速作業にとりかかります。
窓の採寸をして、車に積んでいるペアガラスをその大きさにカット、窓枠からひび割れたガラスを慎重に取り出し入れ替えさせていただきました。

今日中に対応してもらえて安心した、とお客様はほっと安堵されていました。
せっかく窓ガラスを交換する場合には高性能な窓ガラスを使用することがオススメです。

お風呂場のガラス修理をいたしました

相模原市中央区の戸建て住宅にお住まいのお客様より、ガラス修理依頼のご連絡をいただきました。

お電話はこのお宅の主婦の方からでした。
詳しいお話を聞いてみると、お子様が浴室で窓ガラスをいたずらして割ってしまったとのこと。
ガラスのタイプはすりガラスで、即日交換できるかというご依頼でした。お客様に「大丈夫です」とお伝えしてお宅へ向かいました。

お客様のお宅へは20分ほどで着きました。
お風呂場を拝見させていただくと、ガラスの破片がまだ落ちていて危ない状態だったのでいったん取り除き、窓ガラスの寸法を測らせていただきました。

その後、正確な見積り額をお客様に確認していただき、お客様から納得をいただいたうえで作業へ移らせていただきました。

ガラスを入れる枠を外し、用意してきたすりガラスを寸法に合わせてカット。
枠に慎重にはめ込んで、再びお風呂場に取り付けました。一時間ほどで作業を終えることができました。

お客様には「助かりました。ありがとうございます」と感謝の言葉をいただきました。

今回はお風呂場でのガラス交換でしたが、家中どこでもガラスの修理なら弊社にお任せください。迅速対応でお客様の悩みを解決いたします。